矯正歯科 コラム
トップページ > コラム > 矯正歯科
-->
矯正歯科
2017.10.4

磨き残しは歯並びのせい?矯正で歯は磨きやすくなる?

はじめに

一般的に、虫歯や歯周病になりやすいところは、「歯と歯の間」「歯と歯ぐきの境目」「奥歯の溝」であることは、多くの人が知っているかと思います。つまりは「凹んでいるところ」に磨き残しが多くなり、歯並びがデコボコしていることで、より凹んでいるところが多くなって磨き残しやすくなります。

ここでは、歯並びが悪いとなぜ磨きにくいのか、またその解決法などをご紹介します。

コラム全文を読む

矯正歯科
2017.10.1

発音と歯並びの関係|英語を綺麗に話すためには

はじめに

国際交流が盛んな現代において、「英語」を話せないことは大きな問題となりつつあります。そのため日本でも「英語」を浸透させようとする動きが活発化してきており、平成20年頃には小学校高学年において英語の授業が開始されました。

もっとも、日本は今から10年以上前より「英語」を「第二の公用語」とする動きを見せていました。それは今もまだ実現されていないものの、グローバル化への対応に向けて英語の公用語化は少しずつ実現に向かいつつあります。
そんななか、英語の発音において「歯並び」がとても重要であることが訴えられていることはご存知でしょうか?今回は英会話に大きく影響する「歯並び」についてご紹介したいと思います。

コラム全文を読む

矯正歯科
2017.09.28

口ゴボは歯列矯正で治る?

はじめに

最近SNSなどでよく「口ゴボ」という文字を目にしませんか。これは「クチゴボ」と呼び、上下の歯が前へ出ているため、横から見ると唇が突き出している口元のことを言います。この口ゴボは歯並びが原因と言われていますが、歯列矯正で治すことができるのでしょうか。

コラム全文を読む

矯正歯科
2017.09.25

矯正治療中の歯ぐきのかゆみ|原因と放置のリスクとは

はじめに

矯正治療中は歯が動くことによって起こる痛みの他にも、さまざまな違和感を感じることがあります。その中のひとつとして「歯ぐきがかゆい」という症状を訴える方がいらっしゃるようです。歯ぐきがかゆくなるというあまり聞きなれないこの症状ですが、考えられる原因をいくつかご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

コラム全文を読む

矯正歯科
2017.09.22

指しゃぶりは悪いばかりではない!適切な止めさせ時と継続時のリスク

はじめに

小さな子どもが指をしゃぶるのは自然なことですが、指しゃぶりが原因で歯並びが悪くなるといった話も耳にします。子どもが指しゃぶりをしていたら、すぐに止めさせた方が良いのでは、と焦る親御さんもいらっしゃいます。

しかし、実際には指しゃぶりには子どもの発達の中でそれなりの必要性があり、悪いことばかりではないのです。いつくらいまで指しゃぶりを続けても差し支えないのか、それ以降続けるとどんなリスクがあるのか、そして指しゃぶりの止めさせかたについて、ご紹介していきたいと思います。

コラム全文を読む

矯正歯科
2017.09.19

矯正治療中に歯が欠けた!原因と治療法とは

はじめに

歯科矯正治療中に、特にぶつけたなどの理由も無いのに歯が欠けてしまうことがあるのをご存知ですか。なぜそのようなことが起こりえてしまうのでしょうか。矯正治療に伴い歯が欠けてしまう場合の理由や、その処置方法などに関してご紹介します。ケースによっては致し方無いこともあるため、矯正治療をお考えの方や治療中の方には事前に知っていただきたいこともあります。ぜひ参考にご覧ください。

コラム全文を読む

矯正歯科
2017.09.16

咀嚼障害と歯並びの関係|歯列矯正が有効な理由

はじめに

「咀嚼障害そしゃくしょうがい)」という言葉をご存知でしょうか。お口に関する障害を表しており、発音や噛むことの困難度を表した等級も定められています。

実はこの咀嚼障害は、生まれつきや加齢によるものに限らず、歯並びが悪いことによって起こることもあるのです。

今回は咀嚼障害と歯並びの関係性をご紹介しながら、歯列矯正が改善に有効である理由も併せてお話しします。

コラム全文を読む

矯正歯科
2017.09.13

顎なし骨格には歯列矯正が有効?

はじめに

日本人に多く見られる、顔を正面から見ると顎がないように見える「顎なし骨格」。この特有の顔つきにコンプレックスを感じているいる人は非常に多いようです。

面長な白人に比べると丸顔が特徴である日本人は、このほかにさまざまな要因が重なり顎なしに見えてしまうものですが、それを歯列矯正をすることで改善することができます。

今回は、多くの日本人が顎なし骨格に見えてしまう原因と、歯列矯正による顎なし骨格の治し方についてご紹介します。

コラム全文を読む

矯正歯科
2017.09.10

骨隆起はなぜ起こる?原因と治療法

はじめに

ある日、ふと口のなかを見ると、歯ぐきにコブができたかのように腫れているところがあると気づいたことはないでしょうか。

一見、異常な腫れ方をしているようにも見えるため、思わず病気ではないかと慌てて歯科医院に駆け込んだ方も多いのではないかと思います。

このように、歯ぐきのある部分が特徴的に盛り上がる現象を「骨隆起(こつりゅうき)」と呼びます。今回はこの「骨隆起」について詳しくご紹介したいと思います。

コラム全文を読む

矯正歯科
2017.09.7

歯列矯正すると食事できない?食べにくい原因とは

はじめに

歯列矯正中の食事に不安を感じ、治療を始めることを迷われている方もいるでしょう。治療開始前に食事の影響についてあらかじめ学んでおくことは、治療への抵抗を少しでも解消することにつながります。

今回、歯列矯正の影響で食べにくくなってしまうメカニズムや、食べやすくする対処法などをご紹介します。

コラム全文を読む

<サイト運営会社>
株式会社デンタルプロモーション